カリスマシェフの絶品レシピ

  • 一口大にカットし、炒めた豚肉・野菜類に水を入れて、一煮たちさせる。アクを取り、野菜に火が通る程度弱火で煮込む
  • 味噌を溶かし濃い目の豚汁を作る。
  • 別鍋で茹でて冷水(氷水)で良く洗い流して引き締めた麺を豚汁に入れる。麺とスープが温まればできあがり。

太古の藻麺(もーめん)豚汁~ちゃぶ屋アレンジ~

材料(2人分)
スピルリナの乾麺 200g
ちゃぶ屋の味噌(もしくは信州味噌) 150g
豚バラ肉 適量
お好みの野菜
(人参・大根・玉葱・山菜・こんにゃく等)
 

ちゃぶ屋の味噌

ちゃぶ屋の味噌



  • 好みの野菜をスティック状や一口大に切る
  • 皮をむいた生にんにく1株と、パルメザンチーズ、牛乳、水を弱火で30分煮込む
  • 2にスピルリナを入れ良く混ぜ、軽く塩・コショウをし、アンチョビを加え、ジュースミキサーにかける。器に入れて、お好みで最後にパルメザンチーズを少々ふりかけると見た目もキレイ

野菜スティック スピルリナ風味バーニャカウダ

材料(3~4人分)

◆バーニャカウダソース

アンチョビ 3枚
生にんにく 1株
パルメザンチーズ(粉チーズ) 5g
牛乳 300cc
200cc
スピルリナパウダー 3g
塩・コショウ 少々

◆野菜スティック(お好みで)

人参 1本
キュウリ 2本
セロリ 1本
アスパラ菜 1束
プチトマト 10個

 


ここがPOINT

野菜をつけるだけでなく、そのままパスタソースとしてあえたり、
肉・魚料理にソースとしても美味しく召し上がれます◎
温める専用ポットを使うと、ご家庭でも本格的なバーニャカウに!