みんなのヘルシー・レシピをみる

スピルリナレシピ大募集

レシピを投稿してコンテストに参加する

森弘子とベイビー凛のレシピへ

技あり!レシピ

みんなの投稿レシピ

2014年8月までの投稿レシピを見る

2014年4月までの投稿レシピを見る

2014年1月までの投稿レシピを見る

2013年11月までの投稿レシピを見る

2013年9月までの投稿レシピを見る

2013年7月までの投稿レシピを見る

2013年5月までの投稿レシピを見る

2013年3月までの投稿レシピを見る

2012年12月までの投稿レシピを見る

2012年10月までの投稿レシピを見る

2012年8月までの投稿レシピを見る

2012年6月までの投稿レシピを見る

2012年3月までの投稿レシピを見る

2012年1月までの投稿レシピを見る

2011年11月までの投稿レシピを見る

2011年7月までの投稿レシピを見る

2011年5月までの投稿レシピを見る

2011年3月までの投稿レシピを見る

2011年1月までの投稿レシピを見る

2010年11月までの投稿レシピを見る

2010年9月までの投稿レシピを見る

2010年7月までの投稿レシピを見る

2010年5月までの投稿レシピを見る

2010年3月までの投稿レシピを見る

2010年1月までの投稿レシピを見る

-

  • -ボールに豆腐、スピルリナ、ごま、ごま油、卵白を入れてスプーンで豆腐をつぶしながらよく混ぜあわせる
  • -1を豆腐の入っていたパックに戻し、空気が入らないようにスプーンで表面を押す。冷蔵庫で30分以上冷やす3 レタスは鍋に入れるラーメンの代用品となるように細長く切り、エリンギは縦に4つに切る。ミニトマトは切らずにヘタだけをとる
  • -鍋にお湯を沸騰させ、豚肉を入れて浮いてきた油とアクを取り除いたあと、豆腐をレンゲやスプーンですくいながら入れる
  • -豆腐が浮いてきたら野菜を入れて、お好みのたれをつけていただく

材料 (2人分)

黒豚の赤身(又は豚肉の赤身) 200g
レタス 1/2個
エリンギ 2本
ミニトマト 1/2パック
木綿豆腐 1丁
卵白 1個分
ごま 大さじ2~3杯
ごま油 適量
市販のしゃぶしゃぶのたれ ゴマだれとポン酢
スピルリナパウダー 小さじ1/2~1

☆ヒッキーさんがこのレシピを作った理由
「鍋の締めにラーメンをつい食べ過ぎてしまうので
レタスを麺と見立ててたっぷり盛りつけました♪
これならいくら食べても太りません!」

-

-

-

スピルリナ豆腐をにがりから作るのは面倒なので
卵白でつなぐとお手軽にそれっぽくできます◎
もっときちんと固めたい場合は、電子レンジで加熱すると崩れにくくなります♪

 

-

  • -カッテージチーズをボールに入れ、スピルリナ、あらびき黒こしょう、しょうゆをいれてよく混ぜる
  • -サンドイッチの1番下のはんぺんにカッテージチーズをたっぷり塗り、茹でたえだまめをのせる
  • -2の上にはんぺんをのせて、カッテージチーズを塗り蒸し鶏のスライスをのせる
  • -3の上にはんぺんをのせて、カッテージチーズを塗り野菜をのせたら、はんぺんを上にのせて、崩れないように上からそっと押さえて完成。ナイフとフォークでいただく

材料 (2人分)

はんぺん 特大4枚
カッテージチーズ 50g
えだまめ(皮なし) 30g
蒸し鶏のスライス(又はハム) 2~3切れ
お好みの野菜(トマト、レタスなど) 適量
あらびき黒こしょう 少々
しょうゆ 1~2滴
スピルリナパウダー 1g

☆騎士団さんがこのレシピを作った理由
「チーズが大好きですが、カッテージチーズは
プロセスチーズの3分の1のカロリーで塩分も
少ないので、色々な料理にアレンジしています」

 

-

-

スピルリナは苦みがあるので、黒こしょうなど味と香りが
スパイシーなものを加えてカモフラージュしてください♪
はんぺんは食パン位の特大サイズにすると迫力がでます!

 

-

  • -玉ねぎ・ニンニクはみじん切り、鶏は一口大、しいたけは薄切り、なす・パプリカ・ピーマンは食べやすい大きさに切る
  • -オリーブオイル小さじ2で、にんにく・玉ねぎを弱火でじっくり炒め取り出す
  • -鶏肉は塩コショウをし、同じフライパンで、両面を軽く焼き取り出す
  • -なすを軽く炒め取り出す
  • -オリーブオイル小さじ2で、こんにゃくを炒め水気がとんだらスピルリナを混ぜ、取り出す
  • -米・玉ねぎ・肉を入れ、野菜ジュースを加え、ふたをして、中火で20分煮る
  • -他の野菜・きのこ・こんにゃくを加えコンソメも入れ、弱火で10分、ふたをして蒸し焼きにする
  • -盛り付けて、彩り野菜を飾って出来上がり

材料 (2人分)

発芽玄米 100g
粒こんにゃく 150g
玉ねぎ 小1個
ニンニク 1かけ
鶏むね肉 130g
なす 2本
黄パプリカ 1個
ピーマン 1個
舞茸 70g
ぶなしめじ 50g
しいたけ 50g
えのき 70g
野菜ジュース 220cc
コンソメ 小さじ1
オリーブオイル 小さじ4
スピルリナパウダー 小さじ1
飾り用 ミニトマト赤6個・黄4個・コーンなど

-
粒こんにゃくはダイエット米ともいわれ、こんにゃくを乾燥した粒で水で戻して使う

☆もぴらぴゅさんがこのレシピを作った理由
「パエリアはボリューム満点でおなかがいっぱいになります。でもカロリーが高そう。そこで低カロリーな材料に変えて、満腹感は減らさず、スピルリナで栄養アップしました」

 

-

-

発芽玄米とこんにゃくでカロリーをおさえ、
鶏むね肉をつかっているので、とてもヘルシー◎
そのうえスピルリナが入って、栄養満点です♪

 

--

◆スピルリナの2色ところてん

  • -水、粉末寒天、スピルリナを鍋に入れ煮溶かす。スピルリナの量を変えて濃淡2種類作る
  • -鍋を火から下ろし,粗熱がとれたら型に流し入れ冷蔵庫で冷やし固める
  • -ところてん突きで押し出し、酢醤油でいただく。お好みで刻みのりや辛子を添えて

◆スピルリナ入りメイプルゼリー

  • -ゼライス10gを500ccの熱湯にふり入れ,弱火で温めながらメイプルシュガー、スピルリナを加えよくかき混ぜて完全に溶かす
  • -水で濡らした型に注ぎ入れ、冷蔵庫で2~3時間冷やし固める

材料 (3~4人分)

◆スピルリナの2色ところてん

500cc
粉末かんてん 4g
酢・しょうゆ 適量
スピルリナパウダー 3g

◆スピルリナ入りメイプルゼリー

500cc
ゼライス 10g
メイプルシュガー(顆粒) 35g
スピルリナパウダー 4g

☆チャチャさんがこのレシピを作った理由
「仕事が忙しいけれど、料理も大好きです☆
まだまだ猛暑が続く9月。冷たいものでひと休みしましょ♪」

 

-

-

ところてんのお酢は、黒酢にするとよりヘルシー。
ゼリーの型抜きは、注ぐ前に型の内側を水で濡らしておいたり、
抜く前に型の底をぬるま湯にさっとつけてから型を傾けて
空気を入れるようにするとするっと抜けますよ◎

 

-

  • -さつまいもは皮付きのまま1cm角に切り水にさらす。30分程経ったらざるにあけ水を切る
  • -薄力粉とベーキングパウダーをあわせ粉ふるいにかけ、ボールに入れる
  • -砂糖・塩・スピルリナを2に加え、水を切ったさつまいもを入れる
  • -水400ccを少しずつ入れながらゴムベラでさっくりと混ぜる
  • -蒸し器をあたためる
  • -アルミカップに4を小分けし,弱火程度の蒸し器で15分間蒸す。
    竹串で中までさしてみてタネがついていなければできあがり

材料 (3~4人分)

さつまいも 中1本
薄力粉 500g
400cc
ベーキングパウダー 小さじ5
砂糖 小さじ6
少々
スピルリナパウダー 小さじ2

☆トットちゃんがこのレシピを作った理由
「さつまいもとスピルリナで栄養バランスはバッチリ☆カロリー的には低くないですが、腹もちがいいので、これ1個で昼食はOK! 結果的に低カロリーに」

 

-

-

さつまいもはアクが強いので必ず水にさらしてから使用すると
仕上がりに差が出ます◎
お好みで皮を剥いて使用する場合も同様に♪

 

-

  • -豆腐をキッチンペーパーに包み、平らな皿などをのせて水気をきっておく
  • -太ねぎとにんにくをみじん切りにする
  • -お麩はこまかく砕いておく
  • -1~3と鶏ひき肉・スピルリナ・片栗粉・調味料をボールに入れよく捏ね合わせる
  • -適当な量を手に取り丸め、空気を抜いてフライパンで焼く
  • -梅干しの種を除いて実をほぐし、砂糖・みりん・醤油と混ぜ合せてソースを作る
  • -焼いたハンバーグにソースをかけて出来上がり

材料 (8個分)

鶏ひき肉 300g
豆腐 300g
太ねぎ 1本
にんにく 1片
お麩 約15g
片栗粉 適量
塩・コショウ・醤油 適量
スピルリナパウダー 大さじ1

◆梅ソース

砂糖・みりん・醤油 各大さじ2
梅干し 大1~2個

☆maki☆さんがこのレシピを作った理由
「待ちに待った食欲の秋! とはいえ、夏の疲れが胃に出てきやすい時期でもあります。そんな時だからこそ、家族にはヘルシーな料理を作ってあげたいもの。抗酸化作用のある梅干しのソースをかければ元気倍増!」

 

-

-

低カロリーでヘルシーな豆腐を混ぜるこのハンバーグは、
お腹いっぱい食べたい時に超オススメのメニューです☆
おいしい肉汁を吸ったお麩がふんわりとした食感もプラス♪

 

-

  • -トッピング以外の材料を混ぜます。
  • -オーブンペーパーの上に一度軽くまとめてから、1センチくらいの厚みになるように広げます。少し隙間があるくらいにふわりと包み込むようにして、電子レンジの強で7~8分加熱します
  • -表面が少し乾いた状態になったら出来上がり。
    ドライフルーツやナッツやジャムをトッピングして完成。
    生のフルーツを使うときは加熱前にのせてもオーケーです。
    温かくてもおいしいですが、冷蔵庫で冷やしてから頂くとより味が落ち着いておいしい 。
    アイスクリームやカッテージチーズを添えてもおいしく頂けます

材料 (1個分)

おから 150g
スピルリナパウダー 小さじ1
ラカントS(顆粒) ツ黴€大さじ2
1個
ペーキングパウダー 小さじ1
バニラオイル 大さじ1
トッピング(レーズン、パンプキンシード、リンゴ、ベリージャム等)

☆「ラカントS」とは植物由来のカロリーゼロの甘味料。同様のものに「ステビア」があり代用可

☆ピアニシモさんがこのレシピを作った理由
「おからケーキにスピルリナを加えることで、ヘルシーで栄養面も完璧☆見た目もグリーンで可愛らしくなると思いました。実際作ってみると想像以上においしくなったのでびっくりでした♪」

-

-

-

おからのケーキはとてもヘルシーですが、おから独特の酸味が
ちょっと気になることがあります。スピルリナを使うと
不思議にとてもまろやかな風味に変わります◎

 

-

  • -すし飯を炊く
  • -かますの干物を焼いてほぐす
  • -すし酢をまぜる
  • -スピルリナとかますのほぐしたものを、ご飯にまぜる
  • -刻んだしそとのり、みょうがをのせる

材料 (4人分)

お米 4合
すし酢 お好みの量
かますの干物 1枚
スピルリナパウダー 小さじ1
しそ 3枚
のり 少々
みょうが (お好みで)

☆リーちゃん(10歳)がこのレシピを作った理由
「ママのお料理のお手伝いをよくします!
この夏は暑いので、さっぱりとお酢をきかせたご飯に、カルシウムが豊富なかますで骨を丈夫にして骨を伸ばします◎」

 

-

-

夏はヘルシーにすし酢の量を多めに入れると、食欲が増します◎

スピルリナの緑としそもきれいです♪

 

-

  • -生野菜はそれぞれ、スティック状にカットする
  • -温野菜の材料は、大きめの一口大にカットしレンジで1~2分温める
  • -野菜はそれぞれ冷蔵庫に入れて冷やす
  • -にんにくをみじん切りにする
  • -鍋にオリーブオイルを入れ、にんにくのみじん切りを加えて、弱火で炒める
  • -香りが立ってきたら、火を止めてみそを入れてまぜる
  • -白練りゴマを溶き入れ、スピルリナ、塩、コショウをふってソースが完成
  • -ソースを器に入れ冷蔵庫で冷やしたら、野菜をつけていただく

材料 (3~4人分)

生野菜
(セロリ、パプリカ、きゅうり、ラディッシュ)
各適量
温野菜
(ブロッコリー、にんじん、かぼちゃ)
各適量
にんにく 2かけ
白練りゴマ 大さじ2
オリーブ油大さじ 1~2
みそ 大さじ2
塩、コショウ 各少々
スピルリナパウダー 4g

☆スプリングさんがこのレシピを作った理由
「生野菜がたっぷりとれるバーニャカウダが大好きですが、猛暑続きで火をテーブルに置くのはうんざり。さっぱりとした冷製を考えてみました。体力をつけるためにスピルリナを入れて、残暑の9月を乗り切りましょう☆」

 

-

-

バーニャカウダといえば、温めたソースをつけながら食べますが、
夏は暑いので冷製で召し上がれ! 材料も生クリームやアンチョビ
は使わず、練りゴマとみそでヘルシーに仕上げました。
ソースの器の下に氷をアレンジするととさらにヒンヤリします◎

 

-

  • -スピルリナと緑茶パウダーをまぜておく
  • -水を沸騰させ、ラカンカ顆粒、オリゴ糖、寒天を入れよく混ぜる
  • -弱火にして、1を少しずつ混ぜながら入れる
  • -火を止め、冷やしてから型に入れる
  • -冷蔵庫に入れて固まったら、型からはずし食べやすい大きさに切る

材料 (4人分)

300cc
寒天 4g
ラカンカ顆粒 大さじ2
オリゴ糖
(砂糖で代用してもよい)
大さじ3
緑茶パウダー
(抹茶パウダーの場合は分量を少なめに)
小さじ1
スピルリナパウダー 小さじ1

☆スプリングさんがこのレシピを作った理由
「市販のスイーツはびっくりするほど高カロリー。
スピルリナを加えて低カロリ―のスイーツを作ってみました」

 

-

-

カロリーダウンには、ラカンカ顆粒とオリゴ糖を使うといいが、
ラカンカ顆粒はラカンカのみか果糖の混ざったものが◎
ショ糖が混ざったものはカロリーダウンが期待できません。
オリゴ糖はお腹の調子を整えてダイエットのお助け役に☆

 

-

  • -タマネギはスライス、人参・ジャガイモは乱切り(ジャガイモは水にさらしざるにあける)、
    ピーマンは一つを6~8等分、なすは厚めの半月切り、カボチャは厚めにスライスする。
    オクラはさっと下茹でしておく
  • -タマネギと人参を鍋に入れオリーブオイルでいためる。タマネギがあめ色になるくらいしんなりさせると味が深くなる
  • -2に水を入れお好みでブイヨンキューブを入れる。ジャガイモとかぼちゃを入れ中火~弱火でよく煮込み、
    丁寧にアクを取る。沸騰して来たらなす、ピーマンを入れアクを取りながら煮込む
  • -全ての野菜に火が通ったら一旦火を止めカレールウとスピルリナを入れる
  • -再び火を入れ、ルウが完全に溶けとろみが付くまで混ぜながら煮込む
  • -仕上げに下ゆでしておいたオクラを鍋に入れ出来上がり

材料 (6~8皿分)

タマネギ 中2個
人参 1本
ジャガイモ 2~3個
ピーマン 3~4個
ナス 3~4本
カボチャ 1/4個
オクラ 6~8本
市販のカレールウ 適量
ブイヨンキューブ(お好みで) 適量
オリーブオイル 適量
スピルリナパウダー 小さじ2

☆ゆ~みんさんがこのレシピを作った理由
「この野菜たちは、私が育てた家庭菜園の新鮮野菜!収穫してカレーにする喜びはなんともいえません。孫たちに栄養たっぷりの食事でもてなしたいと思って、日々レシピを考えています」

 

-

-

ジャガイモ・カボチャの煮崩れが気になる場合は
別に茹でたものをオクラと同じタイミングで後から加える

 

-

  • -玉ねぎをみじん切りにする
  • -合挽肉に塩、コショウ、スピルリナを入れ、玉ねぎと卵を入れてこねる
  • -ゴーヤを横に半分に切り種を抜く
  • -ハンバーグのたねをゴーヤにいれ、1.5センチくらいの幅に切る
  • -肉詰めゴーヤの両面を焼き、ハンバーグソースをかけて出来上がり

材料 (3~4人分)

ゴーヤ 1本
合挽肉 100g
たまねぎ 1/2
1個
少々
コショウ 少々
市販のハンバーグソース  
スピルリナパウダー 小さじ1/2

☆オーロラさんがこのレシピを作った理由
「食べざかりの息子3人の食事の支度は毎日大変ですが、ゴーヤのおいしい季節なので、ゴーヤとスピルリナをミックスしたパワフル料理をつくろうと思いました♪」

 

-

-

ゴーヤは塩もみをすると苦みが抑えられますが、

形がくずれるので肉詰めの場合は、塩もみをしないほうが◎

 

-

  • -キムチはキッチンペーパーで軽く水分をとり、こまかく刻む
  • -キャベツ、ねぎ、にらをみじん切りにする
  • -にんにくとしょうがをすりおろす
  • -ひき肉と1・2・3をまぜあわせてスピルリナをふりいれる
  • -4をこねて均等にスピルリナが混ざるようにする
  • -皮に5をのせて、ギョーザの形に成形する
  • -フライパンに油をひいて、ギョーザをいれる
  • -水をギョーザの1/3くらいまで入れ、ふたをして強火で焼く
  • -水分がなくなったら、ゴマ油を加えパチパチと音がしたら出来上がり

材料 (3~4人分)

ギョーザの皮 1袋
ひき肉 200g
キャベツ 1/8個
ねぎ 10センチ程度
キムチ 50g
にんにく 少々
しょうが 少々
スピルリナパウダー 小さじ2
サラダ油 小さじ2
ゴマ油 大さじ1

☆スピルナースくんがこのレシピを作った理由
「スーパーボディをめざしている中2男子です!
TV番組『「ぶっ」すま』に出演した白岩シェフが作った餃子をみて、自分も作りたくなりました。皮を作るのは難しそうなので、中身にスピルリナを入れてみました」

 

-

-

ギョーザを焦がさず、フライパンにつかないようように焼くのが
むずかしいところ。テフロン加工の新しいフライパンなら焦げ
つかないが、ウチのフライパンは古いので、水がなくなったら
火かげんを少し弱めながら様子をみます☆

 

-

  • -ペンネを茹でる
  • -アスパラを3センチに切り、ペンネとは別に茹でる
  • -細かく切ったベーコンを炒め、生クリームを入れひと煮立ちさせ、スピルリナパウダーを混ぜる
  • -ペンネとアスパラを3に加えて、中火で温めながら混ぜる
  • -仕上げに粉チーズをあえて、塩で味を調えたら出来上がり

材料 (2人分)

ペンネツ黴€ 200グラム
生クリームツ黴€ 200cc
ベーコンツ黴€ 30グラム
アスパラ ツ黴€3本
粉チーズツ黴€ 大2
適宜
スピルリナパウダー 大1

☆レミさんがこのレシピを作った理由
「秋になるとパスタが食べたくなります」

 

-

-

卵を加えて、スピルリナカルボナーラにしてもOK♪

 

-

  • -ゴーヤは種とわたをとって3ミリ幅に切る
  • -豆腐は重しをして水気をきる
  • -油をひき、牛肉を炒め、ゴーヤ、豆腐を加えてよく炒める
  • -卵、スピルリナを加える
  • -しょうゆ、酒、みりんで味をととのえる

材料 (5人分)

ゴーヤ 1個
木綿豆腐 1丁
牛肉 300g
3個
しょうゆ 大さじ2
大さじ2
みりん 大さじ2
スピルリナパウダー 小さじ1/2~1

☆おーたむさんがこのレシピを作った理由
「ゴーヤといえば”夏”ですが、夏バテ防止に牛肉にアレンジして、食欲を増すようにしました。
育ち盛りの子供三人の食事作りに、毎日奮闘しています♪」

 

-

-

豚肉の代わりに、スタミナと食欲をだす為に、牛肉でインパクトをだす!
ゴーヤとスピルリナの緑でさわやかさをプラスする!!

 

レシピを投稿する・コンテストに応募する

いかにもカラダに良さそうな緑の色、海苔のような抹茶のようなほのかな風味、パンや小麦粉料理に入れてモチモチ感も。スピルリナパウダーを使って、ヘルシーなアイディアレシピを考案してみませんか?
期間中に、スピルリナパウダーを使ったレシピを投稿された方全員が、コンテストの参加者となります。コンテストへの参加を希望される方を対象に、先着50名様に、スピルリナパウダーをプレゼントします。

  • プレゼントを申し込む
  • レシピを投稿する